アクエリエル京都

ブログトップ

<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ベビーマッサージ教室@アクエリエル京都

c0029132_17405621.jpg

haruくんは、うつ伏せでマッサージ中にこの余裕の姿勢です*
c0029132_17405470.jpg

eitaくんもうつ伏せからこの後すぐにハイハイし始めます!
c0029132_1740521.jpg

izuruくんは、うつ伏せがとても上手。お座りでご機嫌です*
c0029132_17405082.jpg

maoちゃんもうつ伏せが上手。少しずつ練習中です。

c0029132_1741257.jpg

マッサージの後は、ベビー同士で交流中*見つめ合うお二人。いい感じです。


こんな感じで和やかな雰囲気のお教室です。
どうぞ、みなさんいらしてくださいね〜*

次回は
4月8日・22日午後3時〜アクエリエル京都
9日・23日午後3時〜森産婦人科別館

両方ともに、ご予約は-75-406-1320まで、どうぞ。
[PR]
by aquarielkrm | 2016-03-25 17:40 | ベビーとママ:お教室など

ベビーマッサージインストラクターコース修了者*

ベビーマッサージインストラクターが2名誕生しました!!!
c0029132_13425589.jpg

Ms.NanriとMs.Namikawa*
お二人ともとても熱心で、こちらもつい吸収してもらおうとアレコレとお話してしまい
中身の濃い2日間でした*

これからママとベビーのためのお教室を、それぞれの場所に戻って
ご自身の特色を出して行っていただけることでしょう*

*〜 お二人のご成功をお祈りしております 〜*


次回、ベビーマッサージインストラクターコースは
7月20/21日

バランシングセラピー国際認定資格(講師カリン・カルバントナーヴェルニッケ)
5月20-22日

詳細は075-406-1320 アクエリエル京都までどうぞ。
[PR]
by aquarielkrm | 2016-03-23 13:39 | 資格取得コース

ベビーマッサージ教室@アクエリエル京都

c0029132_16330982.jpg
c0029132_16330775.jpg
今日はずーっと寒かった日がやっと緩んみました。
お教室は寒いと嫌なので、ヒーターとエアコンの稼働で、ママたちは汗ばむほど。
どんどんと教室が進むにつれて薄着になるママたち。
身体が寒いのと、育児で固まってしまうので、しっかりと準備運動もしてからのお教室です。
c0029132_16331460.jpg
なんて完璧なポーズのeitaくん、そして力強いうつ伏せが上手なharuyaくん。
c0029132_16331105.jpg
samくんはchikakoちゃんに何やら日頃の心得を説いているのかも。
ふたりとも真剣です。

これからの季節は出かけやすくなるので、お散歩を兼ねてお教室にどうぞ*
次回は25日(金)午後3時からアクエリエル京都
26日(土)午後3時から森産婦人科別館

2ヶ月までのバランシングセラピーは25(金)午後1時からアクエリエル京都

ご予約は075-406-1320
アクエリエル京都までどうぞ*



[PR]
by aquarielkrm | 2016-03-11 17:32 | ベビーとママ:お教室など

只今、翻訳中。

c0029132_23405109.jpg
現在、5月にドイツから来日される先生のセミナーのための
テキストとなる本を翻訳中です*
今月に翻訳出版が決まり、10日あまりで翻訳を完成させて
5月に間に合うように超特急で頑張っています!
現在160ページ中、110ページまでできあがっています。

寝不足の日々が続いていますが、セミナーのため
この本が手元にあるのとないのとでは
随分と理解が変わると思うので
Ms.M、全力疾走中です*

ガイアブックスから出版予定です。
できあがったら、お知らせしますね!



[PR]
by aquarielkrm | 2016-03-08 23:46 | 資格取得コース

断乳のお手伝い

c0029132_16492214.jpg
ご子息ノアさんは、ただ今2歳半になりました。
「ノア、おっぱい、だいすきなのっ!!」といいながら
「ぱいぱいにバイバイする」と言っては、手が胸元に伸びてきます。

2歳で断乳しましたが、いろいろ紆余曲折を経て
どうにかやっと最近になって、触ることはあっても本気で吸うことはなくなりました。

今日は、1歳4ヶ月で断乳をご自分で始めたママが助産院にいらっしゃいました。
本来なら、いままでの経過をみれたほうが断乳の計画も進めやすいのですが
ご自身で決めて実行されるのも、またそれはそれでありだと思います。
そんな時には、たぶん不安もよぎるかと思いますので
ご相談にいらしてください。

カーティー助産院の方針としては、自己管理ができるほうが良いと思っています。
ご自分で決めて、助けが必要であればいらしていただき、
基本は自分でケアできるよう指導します。
あとはご自身でケアしていただき、
また必要な時点でご連絡いただければ対応するようにしています。

自分でがんばるのも良いのですが、不安なときにはご一報くださいね*





[PR]
by aquarielkrm | 2016-03-03 16:48 | カーティー助産院