アクエリエル京都

ブログトップ

カテゴリ:アロマレシピ( 5 )

30ヶ月未満・以降の子どものためのアロマ baby

c0029132_16375436.jpg
月齢の若い赤ちゃんへのうつ伏せの方法です。
ノアは出生直後から、うつ伏せをしっかりしていたので
生後2ヶ月ですっかりこちらを向いて微笑むことができるほど余裕をもって
うつ伏せ運動をしていました。

柔らかすぎない床の上にうつ伏せにして、バスタオルを丸めて
腕が身体の前面にくる位置の高さにしておきます。
あとは、こんな風に起き上がりコブシなどを前に置いたり
ママが前に同じようにうつ伏せで寝転がって相手をしてあげれば
飽きることなく、ずーっとうつ伏せでご機嫌です*


。。と、うつ伏せの話ではなく、ここからは免疫強化のためのレシピです。
ノアは8ヶ月から保育園に登園したので、色々なウイルスや病原菌に晒され続けていました。
少しでもノアの免疫を守って強化していくために、アロマは必需品!
今は4歳ですが、やっぱり風邪を軽く引いたりするので、コンコンお咳をしているときには
就寝前と起きてから登園までの間に必ず塗布します。

皆さんにもきっとお役に立つはず。
出典は、Nard Aromatherapy Seminar Ver.2 ( Nard Japan) p.219より

<30ヶ月未満の乳幼児>
ニアウリ・シネオール 2ml
マジョラム 2ml
ローズマリー・ベルベノン 1ml
アプリコット油 10ml
朝6滴を胸に、夜6滴を背中に塗布。3週間続ける。3ヶ月に1回繰り返す。

風邪コンコンが近づいてこないように、アンパーンチ!で冬を乗り越えてくださいね!



[PR]
by aquarielkrm | 2017-10-24 16:50 | アロマレシピ

「母と子の絆」 〜猫のしっぽカエルの手 ベネシアさん〜 みつろうクリーム

c0029132_10331084.jpg
このNHK「猫のしっぽカエルの手」に出演したのは2011年
未だに根強く再放送してくださる度に、ベネシアさんファンがご来店されます。
この時の店舗から烏丸鞍馬口の店舗に移転して、ずいぶん経ちますが
「アクエリエル京都」という名称は画面に出ないにも関わらず、皆さん独自に調べてたどり着いてくださいます。

c0029132_10455408.jpg
この番組の中で、私が紹介するベビーのためのみつろうクリーム
問合せが多いので、ここで作り方ご紹介です。
このみつろうクリームは、おむつかぶれ、乳頭亀裂、ハンド・リップクリームとして使えます*
ご自身で簡単につくれて、内容は以下なので安心して使用してください。

用意するもの:みつろう 10g
ホホバオイルまたはココナッツオイル 30ml
クリーム容器 50g容器(ガラス製)
ガラスかき混ぜ棒

みつろうをクリーム容器に入れ、湯煎にかけます。
60℃で溶解するので、液体になったらホホバまたはココナッツオイルを全量入れ、
再度固まってしまうので、すべて液体になるまで湯煎します。
全部溶けたら、湯煎から出して、ガラスのかき混ぜ棒で混ぜながら冷まします。
この時、周囲の固まり始めたクリームを気にしてきれいにしようとすると
どんどん雪だるま式にそこに固まってきてしまうので、周囲は気にせず中央のクリームを均一に固まるよう
「愛情をたっぷり込めて」練ってください。←ここが最大のポイントです!

白濁しはじめたら、あとは放っておいても大丈夫。均一に固まります。
出来上がったクリームは、冬場であれば3ヶ月程度、夏は1ヶ月程度で使い切りましょう。

このクリーム、本当に役立ちます*
特に乳児のときのおむつかぶれや、下痢をした時のただれなどには
きれいに拭いた後、ローズウォーターをシュッと一吹きし、その後このクリームをつけてください。
このローズウォーターはママのお風呂上がりの化粧水として使用できます。

ベビーちゃんに使用するものは、口に入れたとしても大丈夫で内容の分かるものを使用しましょう!
作る前の材料選びもとても大切なので、内容の分かるものにしてくださいね*

このクリームは、ホホバオイルなどに加えてカカオバターなども入れると
リップクリーム容器にも入れられて、ママ用のリップになります*
安心でいい香り。ママにも安全なものを使用してくださいね**
お試しあれ〜*

c0029132_11013431.jpg
みつろうクリームセット(1550円) 
アクエリエル京都 www.aquariel.com 電話075-406-1320 にてご購入可能です*




[PR]
by aquarielkrm | 2016-10-26 10:31 | アロマレシピ

夏の蚊よけ:ベビー編

c0029132_16205295.jpg

プラナロムから発売されたベビーのためのアロマシリーズ*
その中でもオススメは、やはり夏の困り者のためのオイル。
「モスキート」と呼ばれるこのブレンドの内容は
ユーカリ・レモン、リトセア、パルマローザ、シトロネラ・ジャワなどなど。
http://aquariel.ocnk.net/product/433
すべて原液のブレンド。
ルームコロンですが、こんな風にスプレーにして携帯するのもオススメです。

蚊のいそうなところに、ひと吹き。

これは3%濃度で作りました:
1: 50mlスプレー容器に、30ml無水エタノールを入れ
2: 「モスキート」ブレンドを30滴
3: 残りスプレー肩口まで精製水

よく振って使用してください。
2週間くらいで使用しきれる量をこまめに作るようにしてくださいね!
[PR]
by aquarielkrm | 2016-08-09 16:20 | アロマレシピ

虫刺されには!

c0029132_16215358.jpg

今の時期は、蚊もさることながら。。。
自宅のカーポートの下にブドウと木苺の木が植わっているのですが
今年はブドウの葉っぱに、毛虫が発生しました!
気づかずに昨日ふーっと腕を見ると!!!
毛虫に刺された〜!!!!!!!!
c0029132_16265237.jpg

見事にミミズ腫れです。
お風呂で気づき、それから慌ててラベンダー・スピカを原液塗布。
腫れが限局し、痒くなってきたので、今はこのブレンドです↓
ゼラニウム・エジプト 1ml
ラベンダー・スーパー 1ml
レモンマートル    2ml
これをロールオンに入れて、かゆみがあると塗布します。

は〜。オイルがあって、よかった!
レモンマートルはとても消炎作用が強いので、助かります。
塗っていると蚊よけにもなるので、一石二鳥です*


それにしても、ブドウと引き換えの毛虫。。。気をつけないといけません!
[PR]
by aquarielkrm | 2015-06-23 16:21 | アロマレシピ

* 蚊の時期に (大人用) *

c0029132_15241124.jpg

一気に暑くなり、蚊が発生する季節になりました。
外出するときには蚊よけが必需品になるこの時期には
これがオススメ!

レモンマートル
ゼラニウム・エジプト
これらを同量で混ぜ、ロールオンボトルに入れ、肌の露出している箇所に
薄く塗布しておきます。
蚊に刺されてしまったときにも、素早く1滴塗布で
強い消炎作用が期待できます。ほ〜っ。
[PR]
by aquarielkrm | 2015-05-30 15:27 | アロマレシピ